各位

明けましておめでとうございます。

1月の談話サロンにつき、立川稲門会のホームページ(http://tachikawatomon.com/)
には、2つの異なった情報が掲載されています。

一つは「新春〈談話サロン〉のご案内」で、そこには当日「新しい年の抱負を各自3分
程度」で話した後、私(寿台)が「〈平成〉を振り返って」という題で話(問題提起的
な)をすることになっています。
ところが、もう一つ、「1月の談話サロンの件」とあるところには、今回いただいたメ
ールと同じく、私が「宗教や死生観について」話すことになっています。

これでは、話をする私としては、いったい何を話したらよいのか分からなくなりますの
で、広瀬さんに確認したところ、最初の案(〈平成〉を振り返って)の方でよいとのこ
とでした。実は、この題名は、昨年末、広瀬さんから御依頼の電話をいただいたとき、
平成が終わる年の年頭にふさわしいテーマということで、このような題名を出しておい
たのでした。ですから、「宗教や死生観について」の話は以前にも何度かさせていただ
いたこともありますので、今回は「平成」について考えるということにしたいと思いま
す。

以上、テーマ等につき混乱が生じているようなので、念のため連絡させていただきまし
た。どうぞよろしくお願い致します。
なお、時間は14時からということです。それから、いつもの出欠の確認はホームページ
上からすることになっている関係で、ご覧になっている方が少ないように思われます。
そこで改めてここに出しておくことにします((https://kanji.1ww.com/e/3ytid0))

それでは、1月8日にお会いしましょう。

寿台順誠