平成29年1月14日(土)、立川グランドホテルにおいて、立川稲門会平成29年新年会が、

45名という多くの会員が集い、賑やかに開催されました。

丸本和代さんのあでやかな新春の舞で、新年の幕開けとなり、

小林章子さんの軽妙な司会で会が盛り上がりました。

相川雅信さんの若さあふれる乾杯スピーチのあと、

平成26年卒という若い方はじめ7名ほどの新入会員や、会員ではあったが

初めての参加の方など、9名の自己紹介スピーチにも皆さん静かに耳を傾けて

くださいました。

席が入り乱れての歓談のあと、木村辰幸さんの音頭で恒例の校歌斉唱、

最後に長谷川英夫さんの閉会の辞で、楽しい会が幕を閉じました。

小林 和雄(立川稲門会会長)